インプラントの通院

インプラントの通院について

保証のあるインプラント治療

インプラントは、歯を失ってしまった部分にチタンを埋め込み、その上に人工の歯をかぶせることで、噛む機能を回復させます。入れ歯よりも自然な噛み心地が人気ですが、健康保険が適用されないために、治療費が高くなってしまうという側面があります。そこで、歯科医院によっては5年間など期間を設けてインプラントの保証制度を行っているところがあります。定期検診に通うのが条件になりますが、期間内であればトラブルがあっても無償で治療を受け直すことができるというものです。チタンと人工歯によって保証期間が異なることもあるので、最初に確認しましょう。

インプラントは保証も確認

虫歯や事故などで歯をなくした場合には、従来は入れ歯などで失った機能を補うのが一般的でした。しかしながら近年になって歯科インプラントと呼ばれる新しい治療技術が普及するようになってきています。この治療技術は顎の骨にボルトを打ち込み、それを歯根とすることで新しく人工の歯を作り上げる治療技術です。高度な治療技術であるため、治療後のメンテナンスもとても重要です。そのため歯科インプラント治療を受けるのであれば、治療後の保証もしっかりしている歯科医院を選択するのが賢い方法であるといえます。保証が全くない場合には注意が必要です。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; インプラント保証期間について All rights reserved