インプラントの費用

インプラントの費用について

インプラントの保証期間及び費用

自分の歯が抜歯してしまった場合には、抜歯した歯の歯茎や周囲の歯の状況によって、色々な処置が考えられます。とかく歯科医は高額な費用がかかることから敬遠しがちですが、抜歯した部分を放置しますと、その部分から炎症が広がったりしていいことはありません、何らかの処置が必要です。考えられる処置としては、ブリッジ、またはインプラントがあります。最近はインプラントに特化した歯科医もあり、実際の処置例も多いいことから、このような歯科医はお勧めです。そこで気になるのがいくらかかるのか、メンテナンスしてくれるのかです。通例ですと、費用としては、材質にもよりますが1本20万から30万、保証期間は10年です。留意点は、定期的に通院しないと保証されない場合もありますので見積もり書等でよく未確認することが大事です。

保証のついたインプラント

インプラントは歯がないところに行う治療ですが、骨に直接チタンを埋め込みその上に人工の歯をかぶせます。入れ歯のように外れることがないので、自然な噛み心地が人気です。しかし、保険がきないために、治療費が高額になってしまうという面があります。そこで、インプラント治療をしている歯科医院では、5年以内などの期間を決めて、保証を設けています。この期間内であれば、トラブルが起きた時でも無償で治療を受け直すことができます。ただ、誰でも保証されるというわけではなく、歯科医院に定期検診などメンテナンスに来院した患者さんに限られます。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; インプラント保証期間について All rights reserved