インプラントの検査

インプラントの安全性について

インプラントについて

歯を失った時の治療法には、大きく分けて3つあります。1つ目は、取り外し可能な義歯による治療。2つ目は、ブリッジによる治療。そして3つ目は、インプラント治療です。このうち、インプラント治療のもっとも大きな特徴は、義歯がしっかりと固定されることです。それにより、義歯やブリッジによる治療とは違い、自分の歯と変わりなく、しっかりと自然に噛むことができるようになるのです。また、残っている歯を削ったり、残っている歯に義歯を安定させるための装置を付けたりする必要もありません。

インプラントについての情報

インプラントとは、虫歯など歯を失ってしまった場合に、人工の歯根を埋め込み、さらに人工の歯を取り付ける歯科手術です。入れ歯のような装着感がないので、自分の歯のように自然に物を噛めるので、食事を楽しむ事が出来ます。また、部分入れ歯のように笑うと金具が見えるなどという事もないので、見た目も良いです。会話を楽しんだり、笑ったりする事が楽しくなります。このようにインプラントは、解決出来なかった歯の悩みを減らしてくれる手段です。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; インプラント保証期間について All rights reserved