インプラントの噂

インプラントで有名な医院

インプラントについて

虫歯や事故で失われてしまった歯の部分に人工の歯根を埋め込んでそこに人工の歯を取り付ける方法をインプラントと言います。見た目の違和感がなく、元の歯と同じように噛む力が復活するというメリットがある一方で、人工の歯根を埋め込むためには手術が必要となり大掛かりなものになります。更に保険の適用もないため費用もかかります。失われた歯を補う方法というと他にも入れ歯という手もあります。それぞれのメリットデメリットを知った上で選ぶことが必要です。

差し歯をするならインプラント

事故などによる歯の欠損や高齢に伴う歯の劣化で、差し歯やブリッジ処置を行なう歯科治療は多いです。その中でお薦めをしたいのがインプラント治療。歯茎だけでなく顎骨にまで深くドリル状の穴を開け、ボルトのように固定をするので装着後は自然な歯と同じほど違和感を感じません。差し歯だと医療用接着剤で歯茎にしか固定をせず、経年劣化で取れてしまうことが多いですがインプラントだとその心配が無いのです。快適な日常生活と好きな物をよく噛んで食べられる喜びがあります。

↑PAGE TOP

Copyright & copy; インプラント保証期間について All rights reserved